サロン脱毛の時に同意書は必要?

未成年者が脱毛サロンで脱毛する際に、必要となるのが親権者の同意書です。
民法上では、未成年者が契約を締結する際には親権者の同意書を必要とすることが定められているため、脱毛の契約に当たっても必要となるのです。
では、どのような事項を記載すればよいのでしょうか。

 

まず、書くべきは本人の名前と、親権者もしくは未成年の法定代理人が同意するという旨の文言です。
さらに、未成年者本人の住所や電話番号、生年月日などを記載し捺印します。
そのうえで、実際に来店時に同意書をスタッフに渡し、確認のうえ、契約が開始します。

 

ただ、成年擬制と言って、民法では、未成年者であっても、一度結婚をしていたことがある人は後に離婚したとしていたとしても、成年者と同様に取り扱われます。したがって、その場合は、同意書が不要になりますが、婚姻歴を証明する書類が必要となります。
また、未成年の場合で同意書を提出した場合、それが本物であるかどうかを確かめるために、サロンから親権者もしくは法定代理人に対して確認の電話が入ります。
その電話で確認が取れたら、やっとカウンセリング、そして施術へと進みます。
少し面倒ですが、未成年である方が契約をするときのリスクを減らすためなので、対応しておきましょう。

 

脱毛,同意書

全身脱毛サロン一押し
予約が取りやすい明瞭会計の脱毛サロンキレイモ

脱毛,同意書

  • 料金:9,500円/月額(初月0円)
  • 回数:月1回年12回保証
  • 部位:全身33か所(顔・VIO含む)
  • 店舗:全国41店舗

サロン脱毛の時に同意書は必要?

全身脱毛クリニック一押し
サロンに対抗した月額制でコスパ最強アリシアクリニック

脱毛,同意書

  • 料金:9,500円/月額(初月&2か月目0円)
  • 回数:5回
  • 部位:全身17か所(顔・VIO除く)
  • 店舗:東京・神奈川・千葉に8店舗

サロン脱毛の時に同意書は必要?

 

関連ページ

潰れる脱毛サロンの特徴は?
全身脱毛サロン選びの一つに必要なのが、脱毛サロンが倒産しないかどうかです。潰れる脱毛サロンの特徴をまとめたので参考にしてみてくださいね。
ヘルペスがある場合、脱毛はできない?
脱毛はヘルペスができてしまっている場合、施術をすることができないのかを解説します。
フラッシュ脱毛は1週間で毛が抜けるって本当?
脱毛サロンでのフラッシュ脱毛をした後、一週間で毛が抜けるのか解説します。
脱毛サロンの施術前には前処理が必要です
脱毛サロンに通おうと考えている人は施術前の前処理があるということを知っておきましょう。
毛深い人は脱毛サロンで脱毛できる?
毛深くて脱毛を考えている方、脱毛サロンで脱毛ができるのかお答えします。
フラッシュ脱毛と光脱毛、その違いって何?
脱毛サロンの脱毛方法って、光脱毛と言ったりフラッし脱毛と言ったりとサロンによって様々ですよね。果たしてその二つには違いがあるのか解説をしていきます。