脱毛サロンの施術前には前処理が必要です

脱毛サロンでカウンセリングを受けて1回目の予約を入れると、「施術当日には前処理をしてきて下さい」というような説明を受けます。
前処理とは、脱毛を行う部位を事前にシェービング処理しておくことを意味しています。
そして、脱毛サロンの光脱毛だけではなく、医療機関のレーザー脱毛であっても、照射当日には必ず前処理をしておく必要があります。

 

■脱毛時の前処理はなぜ必要なの?
脱毛サロンでは、光を脱毛部分に照射して脱毛を行います。そして、これは光が毛の黒色に反応するという性質を利用した方法であるため、毛穴から毛が露出していると、露出している毛全体に光が反応してしまう可能性があります。
光脱毛の原理は、皮下の毛根組織内にある毛のメラニン色素をターゲットとして照射し、その部分の組織を弱らせるというものです。
そして、万が一光が露出部分の毛全体に反応してしまった場合では、その周辺の皮膚に熱が伝わり、やけどを負ってしまうことにもなりかねません。
つまり、毛穴の内部の毛とその組織を残して、毛穴から露出している毛はすべてシェービングでなくしておく必要があるということですね。
また、施術当日に剃り残しがあると、脱毛サロンによってはその部分を避けての照射となったり、有料のシェービングを受けての施術となったりすることがありますので、できる限り綺麗な状態に、ご自身で前処理をしておくことが望ましいと考えられます。
そして、脱毛サロンの中には、電気脱毛を取り扱っているところもあり、この場合ではシェービングを行うと施術することが難しくなることがありますので、毛穴から5mm程度の長さを残した前処理が必要となります。

 

■失敗しにくい前処理の方法とは?
まず、絶対にやってはいけないのが、毛抜きやワックスによる脱毛です。これを行ってしまうと、光がターゲットとするはずだった毛がなくなり、メラニン色素もなくなっている状態ですので、光が反応することができません。
前処理で最も失敗が少ないのは、シェーバーによる前処理です。もちろん、カミソリで前処理を行ってもかまわないのですが、カミソリの場合では、少し手元が狂っただけでお肌を傷つける可能性があり、傷ができてしまった場合では、光の照射が難しくなることもあります。
これがシェーバーなら、普通にシェービングを行えば、お肌を傷つけてしまうことはまずないでしょう。
また、除毛クリームの使用という方法もありますが、除毛クリームはお肌に薬剤が残る可能性がありますので、脱毛の前処理としては適さない方法です。

 

脱毛サロン,前処理

全身脱毛サロン一押し
予約が取りやすい明瞭会計の脱毛サロンキレイモ

脱毛サロン,前処理

  • 料金:9,500円/月額(初月0円)
  • 回数:月1回年12回保証
  • 部位:全身33か所(顔・VIO含む)
  • 店舗:全国41店舗

脱毛サロンの施術前には前処理が必要です

全身脱毛クリニック一押し
サロンに対抗した月額制でコスパ最強アリシアクリニック

脱毛サロン,前処理

  • 料金:9,500円/月額(初月&2か月目0円)
  • 回数:5回
  • 部位:全身17か所(顔・VIO除く)
  • 店舗:東京・神奈川・千葉に8店舗

脱毛サロンの施術前には前処理が必要です

関連ページ

サロン脱毛の時に同意書は必要?
脱毛サロンは未成年が脱毛する時に同意書が必要なのか解説をします。
潰れる脱毛サロンの特徴は?
全身脱毛サロン選びの一つに必要なのが、脱毛サロンが倒産しないかどうかです。潰れる脱毛サロンの特徴をまとめたので参考にしてみてくださいね。
ヘルペスがある場合、脱毛はできない?
脱毛はヘルペスができてしまっている場合、施術をすることができないのかを解説します。
フラッシュ脱毛は1週間で毛が抜けるって本当?
脱毛サロンでのフラッシュ脱毛をした後、一週間で毛が抜けるのか解説します。
毛深い人は脱毛サロンで脱毛できる?
毛深くて脱毛を考えている方、脱毛サロンで脱毛ができるのかお答えします。
フラッシュ脱毛と光脱毛、その違いって何?
脱毛サロンの脱毛方法って、光脱毛と言ったりフラッし脱毛と言ったりとサロンによって様々ですよね。果たしてその二つには違いがあるのか解説をしていきます。